年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は「重要編」ということで、重要なことをまとめました。
今回は、持ち物編ということで、持ち物に関することをまとめたいと思います!

前回の必須編、重要編をご覧になっていない方は、先にこちらをお読みください!

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#02

2019.01.21

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#01

2019.01.21

絶対に必要なもの

・パスポート

・往復航空券

・スマートフォン

お金

・日本円
自宅から空港までの往復の移動費や、突然の出費に耐えられる程度の現金が必要です。
僕は薬を持ってくるのを忘れて空港で購入した際に現金を使用しました。

・米ドル
僕は彼女と2人合わせて$300を持っていきました。が、アメリカはカード社会だったので、ほとんどの支払いをカードで済ませました。
どうしても米ドルが必要だったのは、チップとしてお渡しする時くらいだったのであまり大金を持ち歩く必要はないと思います。
1ドル札を多めに持つのをおすすめします。

・クレジットカード
先にも言った通り、アメリカはカード社会なのでクレジットカードは必須です。念の為、クレジットカードは2枚持ち歩いていました。
また、不用意なトラブルに巻き込まれたくなかったので、日本にいる間にカード会社にアメリカへ行くことを伝え、セキュリティの緩和処理(?)を行っていただきました。
電話をしなくても大丈夫だったとは思いますが、年には念を込めてトラブルになりそうなことは予め潰しておくのがいいと思います。

衣類

・下着 / 靴下
4泊6日の日程でしたが、僕は6泊分用意して行きました。
そんなにかさばらなかったので、詰め込んだ感もありましたが。

・ヒートテック(上下)
年末年始のカリフォルニアは、昼は暖かく夜は寒いといった気候でした。
暖かいといっても風が吹くと寒かったので、ヒートテックは昼夜関係なく上下で着用するのがいいかもしれません。

・旅行日数分の洋服
僕はパーカーとスキニージーンズで過ごすことが多かったです。

・パジャマ
パジャマは用意されていない場合が多いようなので、持参するのがいいと思います。
オフィシャルホテルでは、とても着心地の良いバスローブが用意されていました。

・靴
パーク内を歩き回ることが多かったので、足に負担が掛からない履きなれた靴を履くのがいいと思います。
僕はNew Balanceの軽いスニーカーを履いていきました。

日用品

・シャンプー / リンス / ボディーソープ
今回泊まったどちらのホテルにも使い捨てのものが置いてありました。僕はそれらを使っていましたが、シャンプーは全然泡が立たず本当に洗えてるか心配になりました。
髪質も変わり、髪が「キュッキュ」する感じだったので、髪に気を遣っている女性は使い慣れたものを持参するのがいいと思います。

・歯ブラシセット
今回泊まったどちらのホテルにも歯ブラシセットは置いてありませんでした。
最悪近くのお店で購入することは出来ましたが、使い慣れたものがあれば持参するのがいいと思います。

・リップ&保湿クリーム
滞在している地域にもよりますが、今回滞在したカリフォルニアはとても乾燥した地域でした。
すぐに肌や唇がカサカサしてしまったので、リップや保湿クリームは必要だと思います。

・日焼け止め
カリフォルニアは日差しがとても強く、肌が荒れてしまいました。
肌が弱い方は持っていったほうがいいと思います。

カバン

・スーツケース
4泊6日の行程でしたが、少し大きめのスーツケース(約100L)を購入しました。
もう少し小さいやつを購入しても良かったのですが、大は小を兼ねるということで・・・。

・背負えるバック
カメラやモバイルバッテリーなど、重たいものを持ち歩きたかったので、背負うことのできるボックス型のバック(約30L)を持っていきました。
参考にしたサイトでもスリ対策などで背負えるバックは推奨されていませんでしたが、パーク内で使うだけなのでそんなに悪い人は居ないだろうと考え持っていきました。

・小さく畳めるボストンバッグ
大量にお土産を買った場合などスーツケースに入りきらないお土産を入れようと思い、スーツケースに忍び込ませておきました。が、実際に使うことはありませんでした。
お土産が多くなりそうな方は持っていったほうがいいと思います。

その他

・カメラ
なかなか行ける場所ではないので、思い出はきれいに残したいです。
僕は一眼レフ、彼女はミラーレス一眼を持って行ってきました。
今回の旅行用にGoProを買い直しましたが、これが大正解でした。

・モバイルバッテリー
パーク内ではアトラクションの待ち時間情報やファストパスの発券、フォトパス等スマートフォンを使用する頻度がかなり多かったです。
1日中パークにいる場合はバッテリー不足に陥ることが多いので、必ず持ち歩いたほうがいいと思います。

・USB充電器
スマートフォンやカメラのバッテリーはすべてUSBから充電するタイプだったので、ポート数の多い充電器を持っていきました。
コンセントの形状が日本と同じだったので、変換プラグなども必要なく、快適に充電を行うことが出来ました。
ホテルにもコンセントの横などにUSBポートが用意されていましたので、それらを利用してもいいと思います。

・薬
環境が変わるので体調を崩してしまう可能性があります。
最低限「酔い止め」、「鎮痛剤」、「総合かぜ薬」、「正露丸」は持って行きましょう。

・パスポートのコピー
もしパスポートをなくしてしまったら帰国することが出来ません。
そうならないために、ホテルに到着したらすぐにパスポートは金庫で保管しましょう。
持ち歩かなくては行けない場合は、コピーを持ち歩くようにします。

まとめ

僕が持っていった持ち物はこんな感じでした。
ディズニーの近くには24時間やっているセブンイレブンやCVS/ファーマシーなどがあり、生活に必要なものは大抵揃えることができます。

忘れ物をしないように神経質になりすぎると、せっかくの旅行も台無しなので、忘れてしまったら買えばいいという気持ちで行くのがいいかもしれません。

とりあえずパスポートと航空券だけあればなんとかなります!

今回はここまで。次回は「羽田空港編」です!
やっと少し動き出します・・・!

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#04

2019.01.22

ここまでご覧頂いた皆様、ありがとうございました!

関連記事

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#05

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#01

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#02

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#08

【2人往復6.2万円】個人手配で格安上海ディズニー旅行へ!その①...

年末にカリフォルニア・ディズニーリゾートへ行ってきた!#04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加